上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



世界さまぁ~リゾート 
 ~2014年2月22日(土)放送分~


<モルディブ共和国の基本情報>/さまぁ~リゾート編
◆ 約1,200島で出来た島国
◆ 1つの島に1つのリゾートという1島1リゾートスタイル
◆ 国民のほとんどがイスラム教徒
◆ 1年を通して平均気温が30℃
◆ 1月~4月が乾季
◆ リゾートへは必ず首都マーレを経由(※)して、
 スピードボートや水上飛行機に乗って各リゾートへ向かう
※正確には首都マーレの近くの空港があるフルレ島という島を経由します。

前回の首都マーレより北部のリゾートに続き、
この日の放送では、南部のリゾートを紹介していました。

~ディフーフィルフィ島(DhidhoofinolhuIs)の紹介~
◇ ホテル:ラックス モルディブ
  (2012ワールドトラベルアワード インド洋最高級ホテル受賞)
◇ マーレ(フルレ島)から水上飛行機で25分
◇ 大きなプールがある
◇ 島を歩いていると、手作りアイスクリームを無料で配っている人に会える

ビーチ情報

・ビーチが長くて遠浅で子供も安心して遊べるファミリー向けのリゾート
・砂は風で舞っちゃうくらい細かい白砂
・水の透明度は言うまでもなく抜群

水上ヴィラ情報

・ベットルームにはウェルカムメッセージ&ウェルカムポロシャツ有
・バスルームには大きなバスタブがあり、可動式シャワーの水圧はまぁまぁ
・デッキにはビーチベッド、海に降りる階段、
・1泊の宿泊費は55,500円~87,000円(555~870USD)(※)
 ※通常、航空券とかとセットで申し込むので、あまり参考にならないかも!?


ディフーフィルフィ島おすすめポイントベスト3

第1位:野生のジンベエザメに会えるサファリ
    …船で島を出て30分、野生のジンベエザメと一緒に泳げるサファリ。
      遭遇確率は80%以上
           
第2位:あったら嬉しいシークレットバー
    …ビーチに木箱が置いてあり、中にはお酒・ジュース・おつまみが入っている。
     (値段はあとで自己申告)

第3位:珍しいアクティビティ
    …子供におすすめな宝探し!ビーチにワインボトルに入った宝が入っている。
      中身はスパークリングワイン引換券や、売店で使えるクーポン等。


~ランガリ島(RangaliIs)の紹介~
◇ コンラッド・モルディブ ランガリアイランド
  (世界のベストウォータースライドヴィラ、世界のベストスイート、世界のベストスパリゾート受賞)
◇ マーレ(フルレ島)から水上飛行機で30分
◇ 1周徒歩15分
◇ レストラン5軒、バー2軒、客室148室
◇ ビーチから10秒で行ける海の側に大きなプールがある

ビーチ情報

・白くてサラサラのパウダーサンド(裸足が気持ちいい)
・水の透明度はもちろんGOOD
・ビーチからリーフシャークという小型のサメ(※)の姿も
 ※このサメ私が行ったリゾートにもいっぱいいました。
   基本的に人は襲うサメではなく、近づくと逃げちゃいます。


ウォーターヴィラ情報

・ベッドルーム
・大きなタイル張りのバスルーム(巨大バスタブ)
・デッキにはジャグジー(全室)、ビーチベッド、海に降りる階段
・ベットが二つ並んだスパ専用ルーム完備
・トレーニンググッズ完備(ヨガマット、バランスボール等)
・1泊の宿泊費はLow約102,000円~High約250,000円(※)
 ※通常、航空券とかとセットで申し込むので、あまり参考にならないかも!?

ランガリ島おすすめポイントベスト3

第1位:世界初の水中レストラン
    …水中レストラン「イッタ」水深約6m。野生の魚たちを見ながらの食事が楽しめる。
      オススメ料理:テンダーロインステーキと伊勢海老のステーキ(日替わりコース)
     
第2位:世界中のワインが集結するワインセラー
    …約2000本のワインを貯蔵。料理と一緒に楽しめる。

第3位:最新スパマシーンがあるスパ
    …ヴィチシャワー7方向からのシャワー付いていて、水圧でツボを刺激するので、もみ返し無し


私たちが行ったロビンソンクラブモルディブは出ませんでしたが、
やっぱりいいわ~モルディブ


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


スポンサーサイト
2014.06.07 Sat l モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yumitravel.blog.fc2.com/tb.php/71-107baa49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。