上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

チェックインの手続き、お部屋への案内等も終わって、
これからロビンソンでの初食事です
日本人スタッフAさんに部屋の説明をしてもらったところだったので、
一緒にランチすることになりました

このリゾートでは、カジュアルな雰囲気をモットーとしているらしく、
スタッフも食事も同じレストランで食事しています

ここがこれから毎日お世話になるメインレストランです
P1000627_convert_20130916123211.jpg
外の席もあります↓↓
P1000325_convert_20130916123128.jpg
時間がなかったので、ビュッフェ台の写真は撮れず…
別の日に撮ったので、また後日アップしますね~

P1000323_convert_20130916122745.jpg
↑↓私はこんな感じ~
P1000321_convert_20130916122651.jpg
上はお魚でチーズを巻いた前菜のようなモノかな。
下のお皿に乗ってるホットサンド(クロックムッシュ)
鉄板で焼きたてのを盛り付けてくれて、激ウマでした


食べ始めちゃってたところ失礼しま~す
↓↓旦那クンの分
P1000322_convert_20130916122715.jpg
お魚、お肉のグリルと、ローストビーフ、マッシュポテト、
焼きそば(ほぼ食べちゃってる)、ハード系のパン、
奥のお皿はカレー大盛り(ルーはサラサラ系)
もちろん2人とも飲み物はビールで
Aさんはお仕事中なので、ソフトドリンクでした(笑)

P1000324_convert_20130916122819.jpg
しっかりデザートも取ってきましたよ~
甘さ控えめで、どれも美味しかったです
私のお気に入りは右のアイスクリーム(バナナ味)

ランチの営業時間は13:00~14:30までなので、料理台は14:30から片づけ始めてましたが、
私たちも含め数組は15:00くらいまでゆっくり食べていたと思います。

夕方からは先ほど一緒に到着した日本人ご夫婦と一緒に、
日本人スタッフAさんに島内を案内してもらいます。
16時にレセプション集合でまだ時間があるので、いったんヴィラに帰ります

帰りにパシャ
P1000326_convert_20130916193323.jpg
↑↓メインレストランとなりのメインバー辺りから
P1000327_convert_20130916193346.jpg

P1000329_convert_20130916193440.jpg
↑桟橋横断中~

部屋に戻ると、さっきまで何も無かったテーブルに…
P1000333_convert_20130912232812.jpg
スパークリングワイン(シャンパン?)とフルーツが
ハネムーン特典だったみたいです(忘れてたけどw)
今日のサンセットタイムはヴィラのデッキでこれを楽しむことに決定


…カンカンカン…トントントン…シュイーン…

やっぱりうるさい

忙しい現実から離れ、モルディブの水上ヴィラで静かに波の音を聞きながら
のんびりしようと、はるばるやってきたのに、これじゃあ雰囲気が台無しだわ
やっぱり部屋を変えてもらうことも含めて、Aさんに相談してみよう
ということで、2人の意見が一致
この後、島内を案内してもらった後に、相談してみることにしました。

16:00 レセプションに集合
もう一組の日本人ご夫婦と一緒に、日本人スタッフAさんに島内をぐるりと案内してもらいます

P1000338_convert_20130918194150.jpg
ちょっと晴れてきた

P1000405_convert_20130918195442.jpg
スパ

P1000339_convert_20130918194249.jpg
スパまでの通路にあるブランコ

P1000341_convert_20130918194352.jpg
スパのエントランス↑
P1000343_convert_20130918194447.jpg

P1000340_convert_20130918194322.jpg

P1000342_convert_20130918194420.jpg
アロマオイル等もここで購入できます↑

ご一緒した日本人のご夫婦は、スパの予約をしていました。
スパのスタッフはほとんど日本語は通じないので、
日本人スタッフAさんが通訳する感じで、おすすめのコースは~?
なんて言いながら予約してました。

前のモルディブ旅行の時、たっぷりやったし、
私たちは今回はとりあえず無料の15分マッサージのみを予約。
いかんせん割高なので

スパを後にして、
迷路のような道を進みます

菜園が登場
P1000344_convert_20130918194528.jpg
ナスとかピーマンとか色々実ってました~
ここで取れたお野菜がレストランに並ぶそう

P1000348_convert_20130918194919.jpg
トカゲさん発見

P1000345_convert_20130918194616.jpg
もう一つの桟橋↑
到着した時とは別の桟橋で、普段は荷物の搬入等に使用していて、
波が高い時などは、ゲストの乗り降りに使うこともあるそうです。
景色がいいので、フォトスポットとしても最適だそう

さらに進むと~

P1000346_convert_20130918194757.jpg
ここではライフジャケットやフィン等をレンタルできます~
P1000347_convert_20130918194822.jpg

その隣にはダイビングショップ(?)があって、
こちらにも日本人ダイビングスタッフのMさんがいます。
ここで、島全体のシュノーケルポイントや、
ドロップオフへ出る際の注意点を画像を観ながら聞きました。

ロビンソンはビーチから海に入ると、浅瀬にもたっぷりの珊瑚があるため、
珊瑚を踏まないように、ドロップオフに出るときは、目印のブイの所から外に出て、
またそのブイの所から帰ってこなくてはいけません。

私たちはライセンスを持ってないので、
体験ダイビング/1回目:140$、2回目:100$を予約しました。
さっそく明日、ご一緒した日本人ご夫婦と4人で潜ることになりました
ウミガメ観れるかな

P1000337_convert_20130918194113.jpg

島案内の最後に、Aさんに隣のヴィラの工事の騒音について、
やっぱり耐えられないということを伝え、
工事はいつまで続くのか、別の部屋への移動できるのか等、
調べてもらって、あとで連絡をもらうことになりました。

すっかり天気もよくなって景色がすごい~
P1000351_convert_20130918222533.jpg
P1000349_convert_20130918222441.jpg
P1000350_convert_20130918222504.jpg
こりゃ海に入るしかないでしょ~ということで、
サンセットタイムまでヴィラ周りで少しシュノーケリングすることに

水着、ラッシュガード、ライフジャケット、マスク、フィンと
フル装備で、ヴィラのはしごから降ります。。。

あっ
水中カメラ忘れた…とここで気づきましたが、
戻るのが面倒だったのでそのままザブ~ン
水中の写真は別日にアップしますね

ヴィラの周りにも珊瑚のかたまりが点々とあり、
カラフルなお魚たちがたくさん泳いでいます
太陽の光も反射して、キラキラ光ってとてもキレイでした~
(写真撮りたかったぁ…)

日も暮れてきたので海からあがって部屋で身支度をしていると、部屋の電話がなりました
隣の水上ヴィラでの工事による、窓を閉めても聞こえてくる騒音。
デッキで波の音を聞きながらゆったり~なんてことできるわけもない。

いったい工事はいつまで別の部屋にしてくれるの
さてさて、リゾートの回答は・・・

ということで、長くなってきたのでまた次回


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
スポンサーサイト
2013.09.18 Wed l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yumitravel.blog.fc2.com/tb.php/56-c292e214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。