上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

到着すると、スタッフの皆さんがお出迎え
P1000302_convert_20130912205021.jpg
笹(?)で作ったネックレスを首にかけてもらい、
レセプションでウェルカムドリンク
P1000303_convert_20130912205050.jpg
ここで、日本人スタッフのAさんとご対面し、やっぱり日本人スタッフがいるとなんだか安心
事前に部屋のリクエストや、質問などリゾートにメールしてやりとりしていたので、
会って名前を言うと
「メールありがとうございます!お部屋はご希望通りの所をご用意してあります」
と言われ、チョット照れました(笑)
レセプションに通され、チェックインの手続きをして、
同じボートで来た日本人ご夫婦と一緒にリゾートの説明を受けました。

P1000304_convert_20130912205110.jpg
↑レセプションの様子↓
P1000305_convert_20130912231739.jpg

<レストラン・バーについて>
〇メインレストラン/朝食8:00-11:00 昼食13:00-14:30 夕食19:30-21:30
 ビュッフェ形式のレストランで、基本的に朝、昼、夕ここで食事することになります。
 ここでの食事代・食事中のドリンク(※)がツアー料金に含まれています。
 ※対象のドリンクは以下の通り(朝食時はアルコール不可)
 ・グラスワイン(赤、白、ロゼ)
 ・グラスビール
 ・ソフトドリンク(コーラ、ファンタ(オレンジ)、スプライト)
 ・ミネラルウオーター
 ・紅茶、コーヒー(基本的にhot)
 ・ラテマキアート、カプチーノ(朝食時のみ)
 ・搾りたてフレッシュジュース(朝食時のみ)

〇アラカルトレストラン/夕食19:30-22:00
 ディナーのみの営業で、コースでの提供で、ここでの飲食は別料金となります。

〇メインバー/10:00-24:00
 メインレストラン横にあるバーで、ここでの飲食は別料金となります。
 夕方~夜に開催されるイベントの会場になることが多いです。

〇ビーチバー/営業時間は忘れました(笑)
 ここでの飲食は別料金となります。 
 ビーチのところにある、バーでサンセットを眺めながら、
 カクテルを飲んだり、イベントの会場になることも。

〇プールバー/営業時間は忘れました(笑)
 ここでの飲食は別料金となります。
 プールのところにあるバーで、プールに入ったまま注文できます。
 (なんて贅沢☆)

<ハネムーン特典について>
〇インヴィラブレックファースト(ツアー会社より)
 オーダーシートにメニューを選んで記入して、前日までにレセプションに渡しておきます。
 とりあえず、次の日朝食を食べてみてどうするか決めることになりました。

〇キャンドルライトディナー(リゾートより)
 アラカルトレストランでのコースディナーが1回無料で付いてきます。
 追加料金(一人4,000円くらいだったかな?)を支払いうと、
 メインをロブスターに変更できます。
 (私たちは旦那クンがエビ嫌いなので、アップグレードはせず)
 その場で、最後のディナーの日で予約しておきました。

<スパについて>
・スパ15分無料体験チケットがもらえました。
 15分の無料体験のみだと、翌日と翌々日の午前中しか予約できないが、
 それ以外もやる場合は、いつでも選べるそう…なぜ?(笑)

<レンタル品について>
〇シュノーケルセット
 出発日前日まで無料で借りられます。
 出発日も使いたい場合、別途伝えれば大丈夫とのこと。

〇ライフジャケット
 無料で借りられるが、毎日夕方までに(18時だったかな)返却が必要で、
 それを怠ると、1日10$かかるとのこと。
 私たちは、持参したので借りませんでしたが、毎日返却はかなり面倒なので、
 借りる予定の方要注意だと思います

グラスカヌー
 事前情報では、透明なグラスカヌーが無料レンタルできるはずだったのですが、
 現在、修理に出していて、今リゾートにないとのこと。
 納品予定日は過ぎているのに、なかなか届かないらしいです(笑)
 代わりに普通のカヌーなら無料レンタルできるそうです。

<翌日のイベントのご案内>
 夜のお部屋清掃の際、翌日のイベントやディナーのテーマ等について書いてある
 お知らせのレターを置いておいてくれます。
 有料と書いてあるもの以外は、すべて無料で参加できるので、
 やりたいものがあれば、その時間に集合場所にいけば自由に参加できます。
 ただし、天候によって開催できないものもあり、
 その時間その場所に行ってみないと開催されているか不明なので、面倒でした。
 (レセプションに聞けば教えてくれるのかもしれませんが) 
 
 ちなみに到着日の今日8/26日は、
 夕方にビーチバーで、サンセットタイムでおつまみを楽しめるようです。
 また、本日のディナーのテーマはBBQです
 そして、夜21:30からビーチバーでバンドの生演奏があるようです

<その他>
 リゾートでの精算は、購入時にルーム№を伝えサインをして、
 最終日チェックアウト時にまとめて精算することになります
 なので、基本的にお金等の貴重品は部屋のセーフティボックスに預けること
 
 料金にはすべて10%のサービス料、8%のサービス税が別途かかります。

 最終日のリゾート出発時間は、前日にレターでお知らせします。
 (飛行機の便が直前まで決まらないため) 

こんな感じでワァ~っと説明を受け、いよいよ部屋に案内してもらいます。
ランチの時間が14:30までと迫っているので、チョット焦ります(笑)
ヴィラまでの移動中、あまりにキレイなのでパシャ
P1000307_convert_20130912231811.jpg
P1000328_convert_20130912232237.jpg
水上ヴィラ
もうちょい晴れてくれるといいんだけどなぁ~

お部屋に到着です
P1000331_convert_20130912232118.jpg

P1000330_convert_20130912232052.jpg

日本人スタッフのAさんが忙しかったのか、別の方に部屋まで連れてきてもらったのですが、
私たちがまったく英語が話せなかったので、別のスタッフさんは部屋の設備の説明を諦め、
結局Aさんに来てもらい説明してもらいました…メンモクナイ(笑)

部屋の様子はこんな感じです~

P1000310_convert_20130912232313.jpg
まず目に飛び込んでくるのが、天蓋付きダブルベッド

P1000309_convert_20130912232340.jpg
そして、このリゾートの水上ヴィラの特徴ガラス床
夜はライトアップされるので、光にお魚さんが集まってきます
ていうかすでに何匹かいる~
ガラス床の上のテーブルも透明のガラステーブル。
この時点では、花瓶と灰皿しかなかったのですが・・・?

P1000312_convert_20130912232408.jpg
やたらクッションがたくさんのソファ(笑)

P1000315_convert_20130912232524.jpg
ヨガマットはヨガアクティビティ参加時に持っていくのかな。
(リゾートの備品なので持ち帰っちゃダメだそうです(笑))
次の日のお知らせ等もここに置いてありました。
テーブルの上の瓶は、毎日補充されるミネラルウオーター。
さっそく冷蔵庫に入れて冷やしましょ。
P1000556_convert_20130915184033.jpg
詰め替え式。エコですね

P1000316_convert_20130912232549.jpg
テレビ。滞在中は音楽代わりにつけたりしてたくらいです。

ベッドの裏側↓↓
P1000313_convert_20130912232431.jpg
下の扉の中に小さな冷蔵庫があります。
ドライヤーはここで使います。
奥に置いてあるのは、グラスやカップ、コーヒーメーカー、湯沸かし器。

冷蔵庫等の正面↓↓
P1000314_convert_20130912232455.jpg
セーフティボックス。
ランドリーバック。洗濯は有料でできたみたいですが、
私たちは洗面所とバスタブで手洗い、デッキに干しました。
奥の大きな扉はクローゼット。
ハンガーもたくさんあって、洋服をスーツケースから出してかけておけたので、
いちいちスーツケースの中を探さなくてよかったので便利でした。

手前のロビンソンのオウムマークが入って白いバッグ↓
P1000688_convert_20130915185220.jpg
リゾートを散歩するときや、水着やタオルを入れたり自由に使えて、持ち帰ってOKです

水回りはこちら~
P1000319_convert_20130912232706.jpg
洗面ボールは2つあって、奪い合い不要(笑)
アメニティは、シャンプー、コンディショナー、バスジェル。
(どれも泡立ちが悪いので、気になる方は持参した方が無難かも!?)
シャワーキャップ、固形石鹸、カミソリ、ネイルファイル。

※歯ブラシ、歯磨き粉はありませんでした。
案内の時、日本人スタッフAさんから「歯ブラシは持ってきました?」と聞かれ、
「はい」と答えたら、「よかった♪」で会話が終わってしまったので、
言えばもらえるのか、買うことになるのか、まったく無いのかは不明ですが、
どちらにしろ、たいして荷物にならないので、持っていった方が無難です。

タオル類は、おしぼりサイズのタオル、フェイスタオル、バスタオル、
バスローブ、バスマット、ビーチ用タオルが各2枚ずつ。
交換はトイレ奥のカゴに放り込んでおけば、夜清掃時1回のみ交換してくれます。

P1000318_convert_20130912232639.jpg
トイレはウォシュレット無しで、水の流れはあまりよくありません。
のちに事件が起きます…。

シャワールームの写真、取り忘れました
たしかガラス扉で、シャワーは可動式で、水圧は弱めでした。

P1000317_convert_20130912232613.jpg
バスタブは広めで、滞在中は1回お湯をためましたが、
あとは水着等の塩抜きに使ってました。
付いているブラインドはめっちゃ使いにくいです。

バスタブ横のドアの向こうには~~
P1000335_convert_20130912233049.jpg
↑↓広~いデッキです
P1000334_convert_20130912233027.jpg
手前からビーチベッド&パラソル、テーブル&チェア、デイベッド。
(パラソルは開閉にコツがいります。夕方になったら閉じないといけません)
以前は奥のデイベッドの所はジャグジーが付いていたのですが、
不具合が多いとの事情から、撤去されてしまいました…。
予約後、出発1ヶ月くらい前になって、突然旅行会社から告げられショックでしたが、
代わりに新しいデイベッドが置いてあったので、まぁいっか

奥の階段はもちろん~
P1000508_convert_20130915193948.jpg
P1000507_convert_20130915194020.jpg
P1000509_convert_20130915194042.jpg
モルディブ水上ヴィラの定番!?海に降りれる階段

部屋に案内されてすぐ気付いたのですが、
どこからともなく、トントントン…カンカンカン…シュイーンという音が聞こえてきます。
日本人スタッフのAさんに尋ねると、数日前から隣のスイートヴィラで工事をしているらしいのです。
工事は明日までの予定だが、いかんせんモルディブなので、遅れる可能性もあるとのこと…。
部屋の中にいても結構聞こえるし、デッキに出たらめちゃめちゃうるさくて、
少し覗くと工事の人たちも見えるし、とてもゆったり過ごせる雰囲気ではありません
Aさんから、部屋の変更を希望する場合は、遠慮なく言ってくださいね~
とは言ってはくれましたが、せっかくリクエスト通りの部屋を取ってくれたし、
さてどうしようか…う~ん

とりあえずランチの営業時間終了も迫っているので、行かなきゃ~
あと30分くらいしか時間がない~

次回は、ロビンソンクラブ・モルディブでの初ランチの様子や、
島内の様子をアップする予定です~お楽しみに


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

スポンサーサイト
2013.09.15 Sun l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yumitravel.blog.fc2.com/tb.php/55-d61ae6e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。