上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





前回に引き続き、
モルディブのリゾート選びで重要視するポイントを書いていこうと思います

前回の記事はコチラ ---≫♪♪♪

<食事について>
前回の記事でも書きましたが、
モルディブは滞在中、基本的に1つの島の中で過ごします。
食事はもちろんそのリゾートの中のレストランで食べることになります。
だいたい1週間前後の滞在…合わなかったらしんどいです
食事も大切な旅の一部です。
ブログ等で口コミの情報を収集して、できるだけ評判のいい、
また自分たちの飲食の好み、スタイルに合ったところを探しましょう


モルディブでの食事について、
前回ハネムーンで行った際に調べた&体験した情報をご紹介します

基本的にビュッフェ形式が多く、食事中の飲み物は別途有料(※水も有料)
ただ、ミネラルウオーターが毎日部屋に補充されるところが多いようです。
私たちがハネムーンで行ったココパームも毎日十分な量が補充されましたので、
食事以外の水分はそれで足りました。
リゾート(島)にはいくつかレストランやバーなどがあるところが多く、
ツアー代金に含まれているのは、その中の1つのメインレストランのみということが一般的です。
ハネムーン特典などで、別のレストランのコースディナーが付いたりすることも

食事の内容は、どこの国が出資しているリゾートなのかによって、
タイ系はカレーはエスニック、ドイツ系はパンやソーセージ、、など
メニューの特徴(得意分野)は多少違いますが一般的には以下のような感じだと思います。

~朝食~
基本的にビュッフェ形式で、毎日同じレストランで、
多少の日替わりメニューはありますが、だいたい同じものが出てくるのが一般的。
通常、飲み物は別料金ですが、朝食時だけコーヒー、紅茶、ジュース、ミルク等が
飲み放題というところが多いです

~昼食~
下で説明するオールインクルーシブプラン以外の場合、
基本的にツアー代金には含まれていないので、
カフェや、レストランで、別料金で食べることになります。
まぁ、朝食をビュッフェでガッツリ食べておけば問題ナシ(笑)

~夕食~
夕食もビュッフェ形式のところが多いですが、
朝食と違って、アジアン、イタリアン、モルディビアンなど、
全体のテーマが日替わりで楽しめたりするところが多いです。
私たちがハネムーンで行ったココパーム・ボドゥヒティでは
日本食も出たりしました(笑)

オールインクルーシブ
滞在中の、食事、飲み物(アルコール含む)がすべて、
ツアー代金に含まれているプラン(リゾート)です。
ツアーのオプションで付けるのではなく、
オールインクルーシブのリゾートを選ぶということです。
飲み物も基本的に別料金でいちいち高いので、
とくにお酒をたくさん飲む方は、
お財布を気にせず、楽しめるのでおすすめです

ただ、リゾートによって異なりますが、
いつでも好きな時に飲食ができるというわけではないようです。
朝食、夕食の時間や、バーなどの営業時間が決まっているリゾートもあるので、注意が必要です


~半オールインクルーシブ
(↑私が勝手に呼んでいるだけですw)
メインレストランでの3食食事付き+食事中のドリンク無料というプランです。
私たちが今度行くロビンソンクラブモルディブがこのプランになります。
パンフレット、ツアー会社のWEBページには『オールインクルーシブ』と書いてあるので、
詳細を注意して読む必要があります

食事編はこんな感じです。
次回も引き続きモルディブのリゾート選びで重視するポイントを
書いていこうと思いますので、お楽しみに


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


スポンサーサイト
2013.06.23 Sun l モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yumitravel.blog.fc2.com/tb.php/45-27b03ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。