上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



世界さまぁ~リゾート 
 ~2014年2月15日(土)放送分~


この日の放送では、モルディブ共和国の基本情報と、
首都マーレより北部のリゾートを2つ紹介していました。


<モルディブ共和国の基本情報>/さまぁ~リゾート編
◆ 約1,200島で出来た島国
◆ 1つの島に1つのリゾートという1島1リゾートスタイル
◆ 国民のほとんどがイスラム教徒
◆ 1年を通して平均気温が30℃
◆ 1月~4月が乾季
◆ リゾートへは必ず首都マーレを経由(※)して、
 スピードボートや水上飛行機に乗って各リゾートへ向かう
※正確には首都マーレの近くの空港があるフルレ島という島を経由します。


~ナカチャフシ島(Nakachafushi)の紹介~
◇ ホテル:フヴァフェンフシ(現地の言葉で「夢の島」という意味)
◇ マーレ(フルレ島)からスピードボートで30分
◇ 島の大きさは1周徒歩で15分
◇ 客室は全44部屋中26部屋が水上バンガロー
◇ 島の中には客室以外に、レストラン、ホテル受付、スパがある


ビーチ情報

・裸足で歩けちゃうきめ細かい白砂&水の透明度もパーフェクト
・海を眺めながらヨガ体験ができる、ヨガ専用のヴィラがある
・ビーチからのエントリーで珊瑚がたくさんあり、シュノーケリングに最適


水上バンガロー情報

・大きな窓&モダンな造り
・スケスケのガラス床がある
・リビング、ベッドルームとセパレート式
・オーシャンビューのバスルーム
・お風呂の横にはスケスケのシャワー室(シャワーの水圧◎)
・テラスにはプライベートプール、テーブル&チェア、海に降りる階段がある
・1泊の宿泊費はローシーズン27万円~(※)
 ※通常、航空券とかとセットで申し込むので、あまり参考にならないかも!?


ナカチャフシ島おすすめポイントベスト3

第1位:世界一人気のスパ
    …「世界のベストスパ」に選ばれるほど人気のモルディブ初の水中スパ。
     ベッドはすべてウォーターベッド。マリンウェーブ90分/299USD  
     
第2位:まるで海!?巨大プール
    …海面より高い位置にプールの水面があるため、プールから見るとまるで海に入っているよう。
     プールベッドも通常の2倍の大きさなので、2人一緒に寝ころべちゃう。

第3位:女性に大人気のプール
    …身体が浮かぶ塩水のプールがある。肌がすべすべになるそう。

その他:ビーチ沿いにリラックススポット多数
    …ふわふわなビーチベッド、ブランコタイプのベッド等。


~ランデリ島(RandheiiIs)の紹介~
◇ シュヴァル・ブラン・ランデリ(2013年11月OPEN)
◇ ルイ・ヴィトンのリゾート
◇ マーレ(フルレ島)から水上飛行機で25分
◇ 3つの島で構成されている。
  メイン島/1周徒歩20分。客室、レストラン(4軒)、バー(2軒)、ブティックがある。
◇ プライベート重視のため、ホテルの受付は無し。
  島に着いたら、バトラーが部屋へ直接案内してくれる。


アイランドヴィラ情報

・木のぬくもりを感じるスタイリッシュな部屋
・入り口を入るとリビング、ベッドルーム、バスルームと続く。
 パーテーションが付いていて、部屋を仕切ることもできる。
・部屋に付いているiPadで照明・空調・テレビの調整が可能。
・庭にはプライベートプールがあり、その先にはビーチ、海と続いている。
・1泊の宿泊費はハイシーズンで約85万円(ローシーズンは19万7千円~)


ランデリ島おすすめポイントベスト3

第1位:ゴージャス!スパ専用アイランド
    …ランデリ島から船で5分。1組1ヴィラのゴージャスなスパ。
     
第2位:ルイ・ヴィトンのリゾートで食べる料理
    …レストランディラーニ/海に囲まれて眺めも最高。
     モルディブ風チキンカレー/30USDがおすすめ。

第3位:リゾート内にあるコンセプトストア
    …このブティックでしか買えない限定商品多数。


次回はマーレより南部のリゾート紹介です
私たちが行ったロビンソンクラブモルディブも南部
出るかな出るかな


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

スポンサーサイト
2014.04.09 Wed l モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。