上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

ロビンソンクラブ・モルディブ滞在、初めての朝を迎えました
P1000379_convert_20130923192805.jpg
いい天気~
早速、朝食を食べにレストランへ移動~
初朝食、楽しみ

P1000380_convert_20130923192931.jpg
移動途中の景色

P1000391_convert_20130923193406.jpg
↑天気がいいので、外の席にしました~

P1000381_convert_20130923192954.jpg
パンがいっぱいぃぃ~

P1000382_convert_20130923193022.jpg
搾りたてフレッシュジュース
朝食の時のみ、こんな感じで並びます。

P1000383_convert_20130923193142.jpg
こちらは、オムレツ
好きな具を選んで、目の前で焼いてもらえます
(チーズ、ハム、マッシュルーム、パプリカ&ピーマン)
オムレツの他には、パンケーキやワッフルも出来立てを用意してくれます。

写真を撮ってたら、スタッフさんがどんどん仲間(?)を呼んで・・・
P1000385_convert_20130923193219.jpg
ノリノリで写ってくれました

P1000388_convert_20130923193306.jpg
たくさん取ってきました

P1000389_convert_20130923193335.jpg
いろんなパンと、生ハム、チーズ、ハッシュドポテト

P1000393_convert_20130923193449.jpg
旦那クンはパンケーキが気に入ったみたい
クレープとホットケーキの中間くらいの食感で、
チョコとか、カスタードとかをトッピングして食べると美味しいです

P1000392_convert_20130923193430.jpg
朝食限定で(追加料金なしで)注文できる、ラテマキアート

他にはシリアルや、ヨーグルト、ナッツ類も豊富でした。
私はヨーグルトがお気に入りで、ナッツをトッピングして、毎朝食べました~

朝食後、少し島をお散歩
P1000398_convert_20130923193557.jpg
ドイツ人(?)のお子ちゃま達がはしゃいでいて、とっても可愛くて、
なんと言っても、モルディブの風景とマッチして絵になるんだな~

P1000396_convert_20130923193630.jpg
天気がいいと、海の色が全然違う

散歩の後は、予約しておいた15分無料体験スパへ
P1000405_convert_20130918195442.jpg

P1000406_convert_20130923194157.jpg
15分だけなので、上半身のみのオイルマッサージでした。
結構強めで、なかなか気持ちよかったです

P1000408_convert_20130923194229.jpg
マッサージ終了後は、ティーを飲みながらゆったり
その後、他のスパメニューの説明があり、10%OFFになるとのことだったので、
ついつい予約しちゃいました
全身オイルマッサージ75分で98$位だったと思います。

スパも終わり、とりあえずヴィラに帰ります~
P1000402_convert_20130923193902.jpg
P1000404_convert_20130923193944.jpg
P1000403_convert_20130923193921.jpg
天気もいいので、ヴィラ周りをシュノーケリングすることに

デッキの階段から海に降りて・・・
海の中のお魚たちの写真はこちら~
IMG_1628_convert_20130926231817.jpg
IMG_1626_convert_20130928165902.jpg
IMG_1634_convert_20130928165948.jpg

アップ↓
IMG_1637_convert_20130926231947.jpg
IMG_1629_convert_20130926231855.jpg

広がる珊瑚↓
IMG_1624_convert_20130926231713.jpg
IMG_1625_convert_20130926231740.jpg
ヴィラ周りなので、多少珊瑚が死んでしまっているところもありますが、
お魚はそこらじゅうにたくさんいるので、十分楽しめます。
とくにこのヴィラは島から一番遠いところなので、他のヴィラ周りより多いのかも!?


さてさて、今回はこの辺で
次回は、ランチヴィラ移動ドロップオフ付近でのシュノーケリング風景をアップする予定です


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

スポンサーサイト
2013.09.28 Sat l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

さてさて、
隣のヴィラでの工事の騒音について、リゾートからの回答は・・・

工事は予定より遅れていてまだしばらく続くそうで、
明日以降であれば、他のヴィラに移動させてもらえるとのこと。

せっかくリクエスト通りのヴィラをとってもらいましたが、
やはりモルディブでは静かに過ごしたいので、移動させてもらうことにしました。
今とは反対側で、陸に近いヴィラです。明日の14:30にお引越しです

こういう時、やはり日本人スタッフがいてくれて、よかったなぁと思いました。
私たちの英語力では、こんな交渉なんてできなかったでしょうから


そろそろ、サンセットタイムです

少し雲はかかっていますが、とってもキレイ
P1000355_convert_20130921213111.jpg
ビーチに行こうとも思いましたが、このヴィラは今日で最後なので、
デッキでサンセットを楽しむことにしました

P1000359_convert_20130921213352.jpg
ハネムーン特典でいただいた、スパークリングワインとフルーツで

いやぁ~もう最高の贅沢です
ついついお酒も進んで、2人で1本空けちゃいました

日も暮れてきたので、明日の移動の準備を済ませ、
いよいよディナーへ向かいます

P1000363_convert_20130923152811.jpg
↑途中にあるメインバーを通り過ぎ~

夕食会場に到着
P1000372_convert_20130923153245.jpg
↑中
P1000376_convert_20130923182439.jpg
↑外

ランチと同じメインレストランですが、
夜はまた雰囲気が違いますね~
P1000366_convert_20130923152942.jpg

本日のディナーのテーマはBBQです
P1000365_convert_20130923152919.jpg
グリルで焼いたお肉、ソーセージ、お魚、お野菜を焼きたてでいただけます。
私は、魚(カジキマグロ系?)が好みでした
ソースも何種類かあって、サルサソース(?)が美味しかった

P1000364_convert_20130923152853.jpg
↑↓スタッフさんも陽気な方が多くて、こんな感じで写ってくれます~
P1000374_convert_20130923182353.jpg


P1000367_convert_20130923153005.jpg
逆光(笑)
手前の白いかたまりは、パルメザンチーズなんとかけ放題
チーズ好きにはたまりません
P1000369_convert_20130923153119.jpg
ボロネーゼにたっぷりかけちゃいました~
パスタは2~3種類くらいあったかな
P1000368_convert_20130923153029.jpg
さっき、ワインを1本空けたばかりなのに、ついビールを
ソーセージがビールに合う合う
写真取り忘れましたが、旦那クンはまたもやカレー大盛り食べてました(笑)

P1000375_convert_20130923182416.jpg
お腹いっぱいでデザートは食べませんでしたが、ランチ同様、種類豊富


酔いと疲れもあって、ディナー後半は眠くて眠くて…
それもそうか、モルディブの21時は日本では深夜0時
21:30からビーチバーでバンドの生演奏があったのですが、
無理そうなので、とりあえず部屋に帰ることに。。。

ヴィラに帰る途中、ふと空を見上げると、ちょー満天の星空が
天の川みたいのも見えましたね
水上ヴィラのデイベッドに寝ころんで、波の音を聞きながらしばらく星空を眺めました

そろそろ、寝ようかと部屋に入り、旦那クンがトイレに入りました
しばらくして、旦那クンが出てきて、やばい…と。
なんとトイレが詰まって水が溢れそうとのこと
慌ててフロントに電話し、直してもらいましたが、さすがにビビりましたね(笑)
まぁ、明日ヴィラ移動するし、まいっか

ここのリゾートに限らず、小さな島にリゾートを作っているので、
電気とか水道とかいう設備は不具合はよくあるようです。
何か起きたとき、どう対応してくれるか、というのが大切ですね~
ここは何かあれば、日本人スタッフAさんに電話をつないでもらって、
すぐ担当の人を呼んで対応してもらえるので、安心でした。


そんなこんなで、ロビンソンでの1日目が終了です。
次回はロビンソンでの朝食の様子や、スパの様子をアップする予定です


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

2013.09.23 Mon l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (2) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

チェックインの手続き、お部屋への案内等も終わって、
これからロビンソンでの初食事です
日本人スタッフAさんに部屋の説明をしてもらったところだったので、
一緒にランチすることになりました

このリゾートでは、カジュアルな雰囲気をモットーとしているらしく、
スタッフも食事も同じレストランで食事しています

ここがこれから毎日お世話になるメインレストランです
P1000627_convert_20130916123211.jpg
外の席もあります↓↓
P1000325_convert_20130916123128.jpg
時間がなかったので、ビュッフェ台の写真は撮れず…
別の日に撮ったので、また後日アップしますね~

P1000323_convert_20130916122745.jpg
↑↓私はこんな感じ~
P1000321_convert_20130916122651.jpg
上はお魚でチーズを巻いた前菜のようなモノかな。
下のお皿に乗ってるホットサンド(クロックムッシュ)
鉄板で焼きたてのを盛り付けてくれて、激ウマでした


食べ始めちゃってたところ失礼しま~す
↓↓旦那クンの分
P1000322_convert_20130916122715.jpg
お魚、お肉のグリルと、ローストビーフ、マッシュポテト、
焼きそば(ほぼ食べちゃってる)、ハード系のパン、
奥のお皿はカレー大盛り(ルーはサラサラ系)
もちろん2人とも飲み物はビールで
Aさんはお仕事中なので、ソフトドリンクでした(笑)

P1000324_convert_20130916122819.jpg
しっかりデザートも取ってきましたよ~
甘さ控えめで、どれも美味しかったです
私のお気に入りは右のアイスクリーム(バナナ味)

ランチの営業時間は13:00~14:30までなので、料理台は14:30から片づけ始めてましたが、
私たちも含め数組は15:00くらいまでゆっくり食べていたと思います。

夕方からは先ほど一緒に到着した日本人ご夫婦と一緒に、
日本人スタッフAさんに島内を案内してもらいます。
16時にレセプション集合でまだ時間があるので、いったんヴィラに帰ります

帰りにパシャ
P1000326_convert_20130916193323.jpg
↑↓メインレストランとなりのメインバー辺りから
P1000327_convert_20130916193346.jpg

P1000329_convert_20130916193440.jpg
↑桟橋横断中~

部屋に戻ると、さっきまで何も無かったテーブルに…
P1000333_convert_20130912232812.jpg
スパークリングワイン(シャンパン?)とフルーツが
ハネムーン特典だったみたいです(忘れてたけどw)
今日のサンセットタイムはヴィラのデッキでこれを楽しむことに決定


…カンカンカン…トントントン…シュイーン…

やっぱりうるさい

忙しい現実から離れ、モルディブの水上ヴィラで静かに波の音を聞きながら
のんびりしようと、はるばるやってきたのに、これじゃあ雰囲気が台無しだわ
やっぱり部屋を変えてもらうことも含めて、Aさんに相談してみよう
ということで、2人の意見が一致
この後、島内を案内してもらった後に、相談してみることにしました。

16:00 レセプションに集合
もう一組の日本人ご夫婦と一緒に、日本人スタッフAさんに島内をぐるりと案内してもらいます

P1000338_convert_20130918194150.jpg
ちょっと晴れてきた

P1000405_convert_20130918195442.jpg
スパ

P1000339_convert_20130918194249.jpg
スパまでの通路にあるブランコ

P1000341_convert_20130918194352.jpg
スパのエントランス↑
P1000343_convert_20130918194447.jpg

P1000340_convert_20130918194322.jpg

P1000342_convert_20130918194420.jpg
アロマオイル等もここで購入できます↑

ご一緒した日本人のご夫婦は、スパの予約をしていました。
スパのスタッフはほとんど日本語は通じないので、
日本人スタッフAさんが通訳する感じで、おすすめのコースは~?
なんて言いながら予約してました。

前のモルディブ旅行の時、たっぷりやったし、
私たちは今回はとりあえず無料の15分マッサージのみを予約。
いかんせん割高なので

スパを後にして、
迷路のような道を進みます

菜園が登場
P1000344_convert_20130918194528.jpg
ナスとかピーマンとか色々実ってました~
ここで取れたお野菜がレストランに並ぶそう

P1000348_convert_20130918194919.jpg
トカゲさん発見

P1000345_convert_20130918194616.jpg
もう一つの桟橋↑
到着した時とは別の桟橋で、普段は荷物の搬入等に使用していて、
波が高い時などは、ゲストの乗り降りに使うこともあるそうです。
景色がいいので、フォトスポットとしても最適だそう

さらに進むと~

P1000346_convert_20130918194757.jpg
ここではライフジャケットやフィン等をレンタルできます~
P1000347_convert_20130918194822.jpg

その隣にはダイビングショップ(?)があって、
こちらにも日本人ダイビングスタッフのMさんがいます。
ここで、島全体のシュノーケルポイントや、
ドロップオフへ出る際の注意点を画像を観ながら聞きました。

ロビンソンはビーチから海に入ると、浅瀬にもたっぷりの珊瑚があるため、
珊瑚を踏まないように、ドロップオフに出るときは、目印のブイの所から外に出て、
またそのブイの所から帰ってこなくてはいけません。

私たちはライセンスを持ってないので、
体験ダイビング/1回目:140$、2回目:100$を予約しました。
さっそく明日、ご一緒した日本人ご夫婦と4人で潜ることになりました
ウミガメ観れるかな

P1000337_convert_20130918194113.jpg

島案内の最後に、Aさんに隣のヴィラの工事の騒音について、
やっぱり耐えられないということを伝え、
工事はいつまで続くのか、別の部屋への移動できるのか等、
調べてもらって、あとで連絡をもらうことになりました。

すっかり天気もよくなって景色がすごい~
P1000351_convert_20130918222533.jpg
P1000349_convert_20130918222441.jpg
P1000350_convert_20130918222504.jpg
こりゃ海に入るしかないでしょ~ということで、
サンセットタイムまでヴィラ周りで少しシュノーケリングすることに

水着、ラッシュガード、ライフジャケット、マスク、フィンと
フル装備で、ヴィラのはしごから降ります。。。

あっ
水中カメラ忘れた…とここで気づきましたが、
戻るのが面倒だったのでそのままザブ~ン
水中の写真は別日にアップしますね

ヴィラの周りにも珊瑚のかたまりが点々とあり、
カラフルなお魚たちがたくさん泳いでいます
太陽の光も反射して、キラキラ光ってとてもキレイでした~
(写真撮りたかったぁ…)

日も暮れてきたので海からあがって部屋で身支度をしていると、部屋の電話がなりました
隣の水上ヴィラでの工事による、窓を閉めても聞こえてくる騒音。
デッキで波の音を聞きながらゆったり~なんてことできるわけもない。

いったい工事はいつまで別の部屋にしてくれるの
さてさて、リゾートの回答は・・・

ということで、長くなってきたのでまた次回


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
2013.09.18 Wed l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

到着すると、スタッフの皆さんがお出迎え
P1000302_convert_20130912205021.jpg
笹(?)で作ったネックレスを首にかけてもらい、
レセプションでウェルカムドリンク
P1000303_convert_20130912205050.jpg
ここで、日本人スタッフのAさんとご対面し、やっぱり日本人スタッフがいるとなんだか安心
事前に部屋のリクエストや、質問などリゾートにメールしてやりとりしていたので、
会って名前を言うと
「メールありがとうございます!お部屋はご希望通りの所をご用意してあります」
と言われ、チョット照れました(笑)
レセプションに通され、チェックインの手続きをして、
同じボートで来た日本人ご夫婦と一緒にリゾートの説明を受けました。

P1000304_convert_20130912205110.jpg
↑レセプションの様子↓
P1000305_convert_20130912231739.jpg

<レストラン・バーについて>
〇メインレストラン/朝食8:00-11:00 昼食13:00-14:30 夕食19:30-21:30
 ビュッフェ形式のレストランで、基本的に朝、昼、夕ここで食事することになります。
 ここでの食事代・食事中のドリンク(※)がツアー料金に含まれています。
 ※対象のドリンクは以下の通り(朝食時はアルコール不可)
 ・グラスワイン(赤、白、ロゼ)
 ・グラスビール
 ・ソフトドリンク(コーラ、ファンタ(オレンジ)、スプライト)
 ・ミネラルウオーター
 ・紅茶、コーヒー(基本的にhot)
 ・ラテマキアート、カプチーノ(朝食時のみ)
 ・搾りたてフレッシュジュース(朝食時のみ)

〇アラカルトレストラン/夕食19:30-22:00
 ディナーのみの営業で、コースでの提供で、ここでの飲食は別料金となります。

〇メインバー/10:00-24:00
 メインレストラン横にあるバーで、ここでの飲食は別料金となります。
 夕方~夜に開催されるイベントの会場になることが多いです。

〇ビーチバー/営業時間は忘れました(笑)
 ここでの飲食は別料金となります。 
 ビーチのところにある、バーでサンセットを眺めながら、
 カクテルを飲んだり、イベントの会場になることも。

〇プールバー/営業時間は忘れました(笑)
 ここでの飲食は別料金となります。
 プールのところにあるバーで、プールに入ったまま注文できます。
 (なんて贅沢☆)

<ハネムーン特典について>
〇インヴィラブレックファースト(ツアー会社より)
 オーダーシートにメニューを選んで記入して、前日までにレセプションに渡しておきます。
 とりあえず、次の日朝食を食べてみてどうするか決めることになりました。

〇キャンドルライトディナー(リゾートより)
 アラカルトレストランでのコースディナーが1回無料で付いてきます。
 追加料金(一人4,000円くらいだったかな?)を支払いうと、
 メインをロブスターに変更できます。
 (私たちは旦那クンがエビ嫌いなので、アップグレードはせず)
 その場で、最後のディナーの日で予約しておきました。

<スパについて>
・スパ15分無料体験チケットがもらえました。
 15分の無料体験のみだと、翌日と翌々日の午前中しか予約できないが、
 それ以外もやる場合は、いつでも選べるそう…なぜ?(笑)

<レンタル品について>
〇シュノーケルセット
 出発日前日まで無料で借りられます。
 出発日も使いたい場合、別途伝えれば大丈夫とのこと。

〇ライフジャケット
 無料で借りられるが、毎日夕方までに(18時だったかな)返却が必要で、
 それを怠ると、1日10$かかるとのこと。
 私たちは、持参したので借りませんでしたが、毎日返却はかなり面倒なので、
 借りる予定の方要注意だと思います

グラスカヌー
 事前情報では、透明なグラスカヌーが無料レンタルできるはずだったのですが、
 現在、修理に出していて、今リゾートにないとのこと。
 納品予定日は過ぎているのに、なかなか届かないらしいです(笑)
 代わりに普通のカヌーなら無料レンタルできるそうです。

<翌日のイベントのご案内>
 夜のお部屋清掃の際、翌日のイベントやディナーのテーマ等について書いてある
 お知らせのレターを置いておいてくれます。
 有料と書いてあるもの以外は、すべて無料で参加できるので、
 やりたいものがあれば、その時間に集合場所にいけば自由に参加できます。
 ただし、天候によって開催できないものもあり、
 その時間その場所に行ってみないと開催されているか不明なので、面倒でした。
 (レセプションに聞けば教えてくれるのかもしれませんが) 
 
 ちなみに到着日の今日8/26日は、
 夕方にビーチバーで、サンセットタイムでおつまみを楽しめるようです。
 また、本日のディナーのテーマはBBQです
 そして、夜21:30からビーチバーでバンドの生演奏があるようです

<その他>
 リゾートでの精算は、購入時にルーム№を伝えサインをして、
 最終日チェックアウト時にまとめて精算することになります
 なので、基本的にお金等の貴重品は部屋のセーフティボックスに預けること
 
 料金にはすべて10%のサービス料、8%のサービス税が別途かかります。

 最終日のリゾート出発時間は、前日にレターでお知らせします。
 (飛行機の便が直前まで決まらないため) 

こんな感じでワァ~っと説明を受け、いよいよ部屋に案内してもらいます。
ランチの時間が14:30までと迫っているので、チョット焦ります(笑)
ヴィラまでの移動中、あまりにキレイなのでパシャ
P1000307_convert_20130912231811.jpg
P1000328_convert_20130912232237.jpg
水上ヴィラ
もうちょい晴れてくれるといいんだけどなぁ~

お部屋に到着です
P1000331_convert_20130912232118.jpg

P1000330_convert_20130912232052.jpg

日本人スタッフのAさんが忙しかったのか、別の方に部屋まで連れてきてもらったのですが、
私たちがまったく英語が話せなかったので、別のスタッフさんは部屋の設備の説明を諦め、
結局Aさんに来てもらい説明してもらいました…メンモクナイ(笑)

部屋の様子はこんな感じです~

P1000310_convert_20130912232313.jpg
まず目に飛び込んでくるのが、天蓋付きダブルベッド

P1000309_convert_20130912232340.jpg
そして、このリゾートの水上ヴィラの特徴ガラス床
夜はライトアップされるので、光にお魚さんが集まってきます
ていうかすでに何匹かいる~
ガラス床の上のテーブルも透明のガラステーブル。
この時点では、花瓶と灰皿しかなかったのですが・・・?

P1000312_convert_20130912232408.jpg
やたらクッションがたくさんのソファ(笑)

P1000315_convert_20130912232524.jpg
ヨガマットはヨガアクティビティ参加時に持っていくのかな。
(リゾートの備品なので持ち帰っちゃダメだそうです(笑))
次の日のお知らせ等もここに置いてありました。
テーブルの上の瓶は、毎日補充されるミネラルウオーター。
さっそく冷蔵庫に入れて冷やしましょ。
P1000556_convert_20130915184033.jpg
詰め替え式。エコですね

P1000316_convert_20130912232549.jpg
テレビ。滞在中は音楽代わりにつけたりしてたくらいです。

ベッドの裏側↓↓
P1000313_convert_20130912232431.jpg
下の扉の中に小さな冷蔵庫があります。
ドライヤーはここで使います。
奥に置いてあるのは、グラスやカップ、コーヒーメーカー、湯沸かし器。

冷蔵庫等の正面↓↓
P1000314_convert_20130912232455.jpg
セーフティボックス。
ランドリーバック。洗濯は有料でできたみたいですが、
私たちは洗面所とバスタブで手洗い、デッキに干しました。
奥の大きな扉はクローゼット。
ハンガーもたくさんあって、洋服をスーツケースから出してかけておけたので、
いちいちスーツケースの中を探さなくてよかったので便利でした。

手前のロビンソンのオウムマークが入って白いバッグ↓
P1000688_convert_20130915185220.jpg
リゾートを散歩するときや、水着やタオルを入れたり自由に使えて、持ち帰ってOKです

水回りはこちら~
P1000319_convert_20130912232706.jpg
洗面ボールは2つあって、奪い合い不要(笑)
アメニティは、シャンプー、コンディショナー、バスジェル。
(どれも泡立ちが悪いので、気になる方は持参した方が無難かも!?)
シャワーキャップ、固形石鹸、カミソリ、ネイルファイル。

※歯ブラシ、歯磨き粉はありませんでした。
案内の時、日本人スタッフAさんから「歯ブラシは持ってきました?」と聞かれ、
「はい」と答えたら、「よかった♪」で会話が終わってしまったので、
言えばもらえるのか、買うことになるのか、まったく無いのかは不明ですが、
どちらにしろ、たいして荷物にならないので、持っていった方が無難です。

タオル類は、おしぼりサイズのタオル、フェイスタオル、バスタオル、
バスローブ、バスマット、ビーチ用タオルが各2枚ずつ。
交換はトイレ奥のカゴに放り込んでおけば、夜清掃時1回のみ交換してくれます。

P1000318_convert_20130912232639.jpg
トイレはウォシュレット無しで、水の流れはあまりよくありません。
のちに事件が起きます…。

シャワールームの写真、取り忘れました
たしかガラス扉で、シャワーは可動式で、水圧は弱めでした。

P1000317_convert_20130912232613.jpg
バスタブは広めで、滞在中は1回お湯をためましたが、
あとは水着等の塩抜きに使ってました。
付いているブラインドはめっちゃ使いにくいです。

バスタブ横のドアの向こうには~~
P1000335_convert_20130912233049.jpg
↑↓広~いデッキです
P1000334_convert_20130912233027.jpg
手前からビーチベッド&パラソル、テーブル&チェア、デイベッド。
(パラソルは開閉にコツがいります。夕方になったら閉じないといけません)
以前は奥のデイベッドの所はジャグジーが付いていたのですが、
不具合が多いとの事情から、撤去されてしまいました…。
予約後、出発1ヶ月くらい前になって、突然旅行会社から告げられショックでしたが、
代わりに新しいデイベッドが置いてあったので、まぁいっか

奥の階段はもちろん~
P1000508_convert_20130915193948.jpg
P1000507_convert_20130915194020.jpg
P1000509_convert_20130915194042.jpg
モルディブ水上ヴィラの定番!?海に降りれる階段

部屋に案内されてすぐ気付いたのですが、
どこからともなく、トントントン…カンカンカン…シュイーンという音が聞こえてきます。
日本人スタッフのAさんに尋ねると、数日前から隣のスイートヴィラで工事をしているらしいのです。
工事は明日までの予定だが、いかんせんモルディブなので、遅れる可能性もあるとのこと…。
部屋の中にいても結構聞こえるし、デッキに出たらめちゃめちゃうるさくて、
少し覗くと工事の人たちも見えるし、とてもゆったり過ごせる雰囲気ではありません
Aさんから、部屋の変更を希望する場合は、遠慮なく言ってくださいね~
とは言ってはくれましたが、せっかくリクエスト通りの部屋を取ってくれたし、
さてどうしようか…う~ん

とりあえずランチの営業時間終了も迫っているので、行かなきゃ~
あと30分くらいしか時間がない~

次回は、ロビンソンクラブ・モルディブでの初ランチの様子や、
島内の様子をアップする予定です~お楽しみに


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

2013.09.15 Sun l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

マーレから国内線でカーデッドゥ空港を目指します

予定通り機内に乗り込みましたが、急にスコールが
オイオイまた遅れるのか~と心配になりましたが、
5分遅れくらいの11:10頃、無事出発しました
P1000281_convert_20130912000606.jpg
小さな飛行機で、モニターなどもありません。
途中で飲み物やお菓子のサービスがありました

離陸してしばらくすると、
楽しみにしていた、素晴らしい景色がみえてきました
P1000275_convert_20130912000536.jpg

P1000279_convert_20130912000852.jpg

P1000283_convert_20130912001658.jpg
こちらが有名な真珠の首飾りと呼ばれるものだそうです
本当にキレイ…景色に見とれながら、写真を撮ったりしていたら、
あっという間に目的地のカーデッドゥ空港に到着です
P1000285_convert_20130912194801.jpg
奥にある小さな建物が空港です

P1000290_convert_20130912200950.jpg
↑空港の壁にいたヤモリ(笑)

P1000291_convert_20130912195243.jpg
荷物を運んでもらって~

P1000294_convert_20130912195309.jpg
このカートで船着き場まで移動です
と言ってもすぐそこなんですが(笑)
いかんせん至れり尽くせりです

P1000293_convert_20130912195404.jpg
ここからいよいよ、スピードボートでリゾートに向かいます
情報では20分となっていましたが、実際は30分くらいかかったと思います。

P1000295_convert_20130912200928.jpg
↑ミネラルウオーターのサービス

見えてきましたぁ
P1000299_convert_20130912201055.jpg

P1000301_convert_20130912201401.jpg

P1000297_convert_20130912201307.jpg
先端(写真右端)のがプライベートプール付きのスイートです

P1000298_convert_20130912201333.jpg
私たちが滞在する水上ヴィラも見えてきました~
どの部屋になるかなぁ

前回は夜中で荒波でしたが、今回は昼間で波も穏やかなので、
景色を楽しめたので、途中であの島かな!?なんて言いながら、
ワクワク感が半端じゃなかったなかったですね~

到着

現地時間13時、日本を出発してからいったい何時間たったのか、
もはやよくわかりませんが、とにかく遠かったです~
でもこれから始まるモルディブ滞在を思うと、そんなことは忘れてました

次回からは、いよいよリゾートの紹介を写真満載でお届けします


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
2013.09.12 Thu l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (4) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

今回私たちが滞在するロビンソンクラブ・モルディブは、
空港の島から国内線で1時間&スピードボートで20分のところにあるため、
今夜は、空港の島にあるフルレホテルに1泊することになります。

マーレ空港からバスで2~3分で、フルレホテルに到着。
P1000217_convert_20130908192916.jpg
広いロビー
かなり遅いけど、ネットもつながります。
P1000228_convert_20130908212244.jpg

ウェルカムドリンクをいただきながら、ガイドさんにチェックインを済ませてもらいます。
P1000229_convert_20130908212156.jpg
至れり尽くせり

荷物運んでもらいながら、部屋まで案内してもらいました。
思っていたよりも大きなリゾートホテルという感じで、部屋も広く、部屋から海も見えます。
と言っても夜なので真っ暗ですが(笑)
写真だけは頑張って撮りましたので、並べておきます
P1000221_convert_20130908211730.jpg
広めのツイン。
P1000226_convert_20130908212117.jpg
逆から撮影。
P1000224_convert_20130908211957.jpg
P1000223_convert_20130908211819.jpg
トイレとお風呂。ちなみにシャワーは固定で水圧弱め。
P1000222_convert_20130908211756.jpg
上に置いてある水等は自由だけど、冷蔵庫や引出しのお菓子は有料。
P1000220_convert_20130908211934.jpg
バルコニー。
P1000219_convert_20130908211911.jpg
青く光っているのは、防波堤で区切って白砂集めて作ったビーチで、
ライトアップしている様子

翌朝は、am10:00にレセプション集合です。

長時間の移動の疲れで、旦那クンはシャワーも浴びずにダウン…。
私も半分意識を失いながらやっとシャワーを浴びてすぐダウンしました



現地時間am7:00、自然と目が覚めました
そりゃそうか、日本時間はam11:00だ(笑)

am8:00から朝食なので、身支度して朝食に向かいます
P1000243_convert_20130908220917.jpg
↑朝食会場
P1000242_convert_20130908220856.jpg
P1000241_convert_20130908220833.jpg
↑なにこれ(笑)

ビュッフェスタイルの朝食です
P1000234_convert_20130908220542.jpg
P1000235_convert_20130908220602.jpg
事前情報では種類が少ないと聞いていましたが、
まったくそんなことはなく、種類もたくさん、味も美味しかったですよ

P1000236_convert_20130908220622.jpg
なので、昨日までの胃の疲れを忘れたのか、こんなに(笑)
私のお気に入りは、好きな具を入れて目の前で調理してくれるオムレツ
P1000240_convert_20130908220811.jpg
チーズやパンも豊富でした~
P1000239_convert_20130908220745.jpg
焼きたてのワッフルやパンケーキも作ってくれるみたいでしたが、自粛しました(笑)

旦那クンは、朝からカレーや炭水化物をどっさり
P1000238_convert_20130908220727.jpg
P1000237_convert_20130908220709.jpg
ちょっと曇っているけど、海を見ながらの朝食はリゾート感たっぷり

朝食後、出発まで少し時間があったので、部屋からの景色をパシャ
P1000245_convert_20130909204536.jpg
マーレが見えます。結構都会ですね

荷造りをして、集合時間30分前、チョット早いですが、
ロビーでネットでもしようと、行ってみると、なんともうお迎えが
この時間、フルレホテルから空港に向かうのは私たちだけだったようで、
早めに来ていたみたい。私がカメラを持っているのを気づき、
写真撮ってきていいよ~と言ってくれたので、お言葉に甘えてパシャ

P1000248_convert_20130909204625.jpg

P1000249_convert_20130909204652.jpg
↑昼間のロビー

P1000254_convert_20130909205639.jpg
↑ホテル外観

P1000252_convert_20130909205548.jpg
↑↓可愛い壁画
P1000251_convert_20130909205526.jpg

P1000253_convert_20130909205621.jpg
↑緑がいっぱいのお庭

P1000250_convert_20130909205501.jpg
↑お庭の向こうに海が見える~

さてさて、国内線に乗るべく空港に向かいます。
P1000255_convert_20130909205655.jpg
↑こ~んなでっかいバスが貸切でした
バスの中での雑談中、ガイドさんに「モルディブは初めて~?」
と聞かれたので、「2回目です!」と答えると、
ガイドさん「前は、ボドゥヒティでしょ?」と。



なんとこの現地ガイドさん、
3年前にモルディブに来た時に案内してくれた人だったんです
こんな偶然あるんですね~(そんなに何人もいないのかな(笑))
何年後かにまた来て会おうって思いました

マーレ空港に到着し、時間までラウンジで待ちます
ロビンソン宿泊者は無料で使えるラウンジで、
飲み物や軽食もあって、ネットもつながり快適に過ごせました
P1000260_convert_20130909205723.jpg

P1000261_convert_20130909205741.jpg

P1000259_convert_20130909211949.jpg
フレンチトーストが美味しかった
さっきフルレで朝食食べたばっかりなのに(笑)

さてさて、そろそろ時間だな~って、そわそわしていると、
ロビーにいる人みんなに案内がかかりました。
せっかちな日本人ですんません(笑)
いよいよ飛行機に乗り込み、次の目的地「カーデッドゥ空港」を目指します
P1000262_convert_20130909212020.jpg

P1000265_convert_20130909215550.jpg
飛行機のあと、さらにスピードボート…
なかなかリゾートに着かない(笑)
でも、次回やっと私たちのリゾート
ロビンソンクラブ・モルディブ」に上陸します


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


2013.09.09 Mon l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました


成田からトランジットのコロンボに向けて、定刻通り出発です
P1000202_convert_20130908182330.jpg

スリランカ航空の機内、前に乗った時より、新しくなっていてましたが、
やはりエコノミー…狭い狭い
P1000187_convert_20130907183138.jpg

飛行機が安定するとすぐ機内食のメニュー、ヘッドフォンが配られました。
P1000192_convert_20130908163206.jpg

そして、おやつタイム(?)です
ラウンジでビールを飲んでしまっていたので、オレンジジュースにしておきました。
P1000194_convert_20130908182014.jpg

暇なのでしばし、持ってきたDSで暇つぶし。
P1000193_convert_20130908181945.jpg

続いて、機内食タイム
P1000190_convert_20130908182135.jpg

メニューには海鮮とチキンがあったので、チキンがいいな~と思っていたのですが、
「フィッシュ?」と聞かれ、メニューのチキンを指さしたのですが、それは無いとのこと…。
よくわからないけど、海鮮照焼き丼になりました(笑)
そんなに飲めないのに、テンションだけで飲み物もついビールに
P1000196_convert_20130908182110.jpg

食べ終わって少しすると、こんな箱が配られました
P1000197_convert_20130908182203.jpg

ハネムーン特典のケーキです
他には東京~コロンボのペアシートも確約となりました。
P1000199_convert_20130908182223.jpg
甘すぎず、なかなか美味しいです
CAさんがコーヒーや紅茶を頻繁に配ってくれるので、一緒に美味しくいただきました

何時間かして、またまた機内食タイム
P1000191_convert_20130908182244.jpg
今度は2種類選べたようですが、2人とも焼きうどんグリルチキン添えにしました。
P1000201_convert_20130908182306.jpg
ただ座っているだけなのに、こんなに食べちゃって…
だいぶ胃もお疲れな感じだわ…

やっとコロンボに到着です…長かったぁ

飛行機を降りて、空港内に入るとなにやら広いところに解き放たれました。
P1000203_convert_20130908191253.jpg

どこに行けばいいのかまったくわからず、とりあえずチケットの時間を確認し、
自分たちで掲示板を見て、搭乗ゲートに向かいました。
行ってみると、係の人からまだだから戻ってと言われ・・・。
どうしたら、いいんだぁ
私たち以外にも数組、英語のできない日本人が困っていました(笑)

つたない英語もインフォメーションなら多少通じるだろうと、
いったん来た道を戻り聞いてみると、ゲートはあっていて、
単純にまだ受付が始まっていないとのこと。
受付開始まで時間があったので、お土産屋さんを見学
P1000204_convert_20130908191035.jpg
P1000208_convert_20130908191209.jpg
P1000207_convert_20130908191149.jpg
スリランカ名産の紅茶や、スパイス、雑貨も結構ありました。

そろそろ時間なので、搭乗ゲート近くの椅子で待機です。
周りを見渡すと、パラパラと日本人が集まってきていました。
とりあえず、ほっとしました(笑)

なにげなく、ゲート近くの掲示板をみると、
私たちが乗る便の搭乗ゲートが変更になっています
周りの日本人とも自然に、変更ってことですよね??
なんて確認しながら、みんなで大移動しました(笑)

どうやら前の便の到着が遅れていたらしく、ゲートが変更になったようで、
結局、私たちの便も1時間遅れで出発となりました…。
P1000209_convert_20130908191312.jpg

コロンボ~マーレまでは約1時間半。
10時間も乗ってきたので、あっという間だわ(笑)
P1000210_convert_20130908192607.jpg
出発して、おしぼりが配られ~
またまた機内食タイム
P1000211_convert_20130908192650.jpg
短い素麺みたいなカレー風味の麺&豆野菜カレー、ヨーグルトです。
もう食べられまへん
カレーは少しだけ食べ、残りは旦那クンにお手伝いいただき、
ヨーグルトだけにしました。お腹いっぱいじゃ~

やっとこマーレに到着
飛行機を降りるとバスが待ち構えていて、それに乗って、空港に向かいます
P1000212_convert_20130908192734.jpg
もう乗り物はイヤ

P1000213_convert_20130908192809.jpg
写真ブレまくりですが、前にもこの看板があったのを思い出し、
やっとモルディブに来たな~という感じで少し元気になりました

マイペースな入国審査を無事終え、のんびり出てくるスーツケースを受け取り、
ゲートを出ると、現地ツアーガイドの方が笑顔で迎えに来てくれました
P1000214_convert_20130908192829.jpg
マーレ空港からバスですぐの、今日宿泊するフルレホテルに向かいます
本当は何人か相乗りする予定だったらしいのですが、他の方がなかなか来ないので、
私たちだけ貸切でバス移動です
P1000216_convert_20130908192849.jpg
揺れたので、写真ブレブレ(笑)

なかなかリゾートに到着しなくて、すいません
でも、本当に本当に遠かったんです~
ということで、長くなってきたので、フルレホテルの様子はまた次回


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

2013.09.08 Sun l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





<ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました


待ちに待ったモルディブ旅行当日、
家を出ると小雨が降っていましたが、そんなに気にせず出発です

私たち夫婦が住む川崎駅からは羽田へのアクセスはいいものの、
成田空港へのアクセスはイマイチ…
いろいろ探したところ、品川・新橋から特急料金不要で出ている、
京成のアクセス特急なるものを発見
ちょうどいい時間帯があったので、乗換1回で成田(空港第二ビル駅)へ到着できました
どうやら、夏休み期間中は本数を増発させていたようです

集合場所の旅行カウンターで説明を受け、Eチケット等を受け取り、
とりあえず荷物も重たいので、とっととチェックインして荷物を預け、
時間までカード会社ラウンジでのんびりすることに
P1000177_convert_20130907181350.jpg

P1000178_convert_20130907181702.jpg

普通にソフトドリンクのつもりでしたが、
なんと最初の一杯はアルコール無料とのことだったので、
ここはやっぱりビールにしちゃいました
おつまみも取り放題、ネットもつながるし快適でした

P1000179_convert_20130907181922.jpg
P1000180_convert_20130907181949.jpg

そろそろ時間なので、出国審査などを済ませて移動です。
私たちが利用するスリランカ航空の乗り場は、サテライト棟にあり、
第二ビルから黄色い電車に乗って移動します
前にモルディブ行ったときにも乗ったので、いよいよだ~とワクワクが増してきます

P1000181_convert_20130907182017.jpg

P1000182_convert_20130907182038.jpg

定刻になり、まずはトランジットのコロンボ(スリランカ)に向け出発です
P1000183_convert_20130907183029.jpg

P1000185_convert_20130907183054.jpg
コロンボまで9時間55分の長旅です
ブログも長旅になりそう(笑)
続きはまた次回

ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
2013.09.07 Sat l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top



モルディブから帰国しました

ロビンソンクラブモルディブ/スリランカ航空利用7日間

週末くらいから少しずつブログにアップしていこうと思いますので、
よかったら見に来てください~


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
2013.09.02 Mon l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (3) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。