上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





前回に引き続き、
モルディブのリゾート選びで重視するポイントを書いていこうと思います

前の記事でも書きましたが、私たちは水上ヴィラです。
理由は前の記事をご覧ください---≫ その1

水上ヴィラと言っても、リゾートによって設備、雰囲気は様々。
モルディブは夢の国です
少しでも自分の好きな雰囲気に酔いしれながら、
ストレス無く快適に、夢を楽しみたいものです


モルディブ水上ヴィラについて、
前回ハネムーンで行った際に調べた&体験した情報をご紹介します


◆1棟独立・1棟2室
水上ヴィラの作りは主にこの2種類になっているようです。
室内にいる分には、1棟2室でもさほど気にならないらしいですが、
デッキにいると、少し覗き込むと見えてしまったり、
話し声が聞こえたりとの口コミも…。
プライベートを気にするなら、1棟独立なら間違いないと思います。
ちなみにハネムーンで行ったココパームボドゥヒティ(現:ココ・ボドゥヒティ
夏休みに行く予定のロビンソンクラブモルディブ、ともに1棟独立型です

◆島からの距離・方角
どの部屋になるかは、基本的に当日チェックインするまでわかりません。
旅行会社にリクエスト可能な場合が多いですが、
「確約は出来ません。」と言われることが多いようです。
でも、せっかくの旅行なのですから、言うだけはタダなので、
リクエストしてみてはいかがでしょうか

水上ヴィラは、レセプションやレストラン等のある島から、
沖に向かってデッキ(通路)が伸びていて、
そこに各水上ヴィラが左右にくっつているのが一般的。
ですので、島に近いヴィラは移動は便利ですが、
陸に近い分珊瑚が少なめだったり、人通りが気になったりすることも。
方角もサンセット側、サンライズ側で結構印象が違うと思います。

ちなみに私たちは、デッキでゆったり広がる海を眺めて過ごしたり、
水上ヴィラからシュノーケリングを楽しみたいので、
視界に陸地や他のヴィラ等が入らない、島からできるだけ離れている
ヴィラを旅行会社&ホテルに直接リクエストしてます

◆間取り・設備
1週間前後滞在する、水上ヴィラでは、間取りや設備も気になるところ。
水回り関係では、部屋の真ん中にバスタブがあったり、
デッキ横にシャワーがついていたり、
デッキから直接バスルームにアクセスできるのも、
海に入る機会が多いモルディブでは便利だと思います。

あと、部屋の雰囲気UPとしては、
天蓋付きベッド天井ファンが付いていたり、
一部ガラス床になっていて、夜になると光に集まってくるお魚が見れたり
するリゾートもあり、モルディブ旅行の雰囲気を一層盛り上げてくれます


◆テラス
水上ヴィラに宿泊する以上、重要視してほしいのがテラスです
海に降りる階段(ハシゴ)から直接海に降りて気ままにシュノーケリングしたり、
海から帰ってきたら、ジャグジープールでゆったり寛いだり、
デイベッドでお昼寝したり、テーブル&チェアでティータイムを楽しんでみたり
リゾートによって、テラスの設備も様々なので、
どんな風に過ごしたいかをイメージして、比較してみてくださいね

ハネムーンで行った【ココパーム・ボドゥヒティ(現:ココボドゥヒティ)】のテラスは、
プール、デイベッド、寝ころべるチェア、テーブル&チェアがありがありました。
ハネムーンで奮発したので、このテラス設備はかなり豪華でした

今度行く【ロビンソンクラブモルディブ】のテラスは、
ジャグジーがあったのですが、つい先日旅行会社から悲しいお知らせが・・・
リゾートから連絡があり、安全面の都合上ジャグジーを撤去することが決まったそうです。
確かに注意事項で「リゾートの都合により予告なく設備が変更になることがあります」
とは書いてありましたが、結構ショックです
代わりにデイベッドを置くらしいので、そこでゆったりと過ごそうと思います。。。

最後に少しだけ、ハネムーンで行った
ココパーム・ボドゥヒティ(現:ココ・ボドゥヒティ)の
水上ヴィラの写真を載せておきます

ココ:ヴィラ桟橋_R

ココ:チェア&デイベッド_R

ココ:テーブル&チェア_R

ココ:テラスプール_R

ココ:海への階段_R

ココ:外シャワー_R

ココ:バスタブ_R

ココ:天井ファン_R

ココ:ベッドデコ_R

ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ






スポンサーサイト
2013.07.20 Sat l モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。