上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

ランチを終え、ロビンソンクラブ・モルディブを出発する時が来てしまいました
出発時間の15分前、レセプション集合です。
私たち夫婦と、ロシア人のご家族4人が同じボートで出発します

ところが集合時間になっても、ロシア人家族のうちお二人(お父さんお母さん)が
レセプションに来ません。。。慌てるスタッフ(笑)

なかなか見つからないので、とりあえず私たちだけカートで船着き場へ移動することに

P1000646_convert_20131109224000.jpg
今日は、風が波が高いので、来た時とは別の桟橋から出発するそう・・・。
船酔いしそうだなぁ
しばらくすると、行方不明だった(笑)ロシア人ご夫婦も見つかり、
ご家族4人で仲良く桟橋に到着

ついに出発の時
最後に日本人スタッフAさんにお礼言いとチップを手渡し、
ロビンソンクラブ・モルディブとお別れです…。
P1000648_convert_20131109224039.jpg
お世話になりました~楽しかったぁ

P1000649_convert_20131109224123.jpg
帰りのボートは波が高く、水しぶきがすごいので、ビニール製のシート(窓)を閉めているのですが、
隙間からめっちゃ水が入ってきて、私たちが座った一番後ろの席は水浸しになり、途中移動しました
そして、とっても揺れたので、みんな結構酔いました…。

カーデッドゥ空港に到着
P1000651_convert_20131109224338.jpg
まず手荷物検査など、チェックインの手続き。
本当に小さな空港で、お客さんも私たち2組だけだし、早い早い
手続きが終わると、奥の待合所へ。
30名くらいが座れる、田舎の駅の待合所みたいなところで、しばらく待ちます。。。
少しすると、ローカルっぽい人が次々に待合所に入ってきて、あっという間に満席になりました。

しばらくすると、空港の係のからロビンソンクラブ・モルディブ宿泊者は、
こっちに来るように~と声をかけられ、意味も分からず、別室(隣の部屋)へ。。。
P1000661_convert_20131109224629.jpg


するとそこは…
P1000652_convert_20131109224417.jpg
なんだここはーーー
P1000653_convert_20131109224442.jpg
さっきの待合所とは比べ物にならないほどの、キレイなお部屋
快適な空調、専用のキレイなトイレ、キレイなソファ、フリードリンクもいただけちゃいます

そうか、チェックインも優先されていたんだ、ということにこの時気が付きました。
どんだけビップ待遇なんだ…ローカルはさっきの部屋で待っているのに…。
なんだか少しショックを受けましたね

しばらくすると、飛行機が到着
これに乗って帰るのかな
P1000657_convert_20131109224545.jpg
P1000658_convert_20131109224606.jpg
続々とお客さんが降りてきて、私たちが見ている窓のすぐそばを通るのですが、
どうやら、外からはこちらの姿は見えないようです。
P1000655_convert_20131109224504.jpg

外から見るとこんな感じ
P1000662_convert_20131109224652.jpg

P1000663_convert_20131109224811.jpg

16:30頃。予定より30~40分遅れて、カーデッドゥ空港を出発です
もうモルディブのマイペースには慣れてきたわ

マーレ空港までは、約1時間のフライトです。
…のはずが、離陸してから30分くらいで、ずいぶん低いところを飛んでいるぞ
P1000669_convert_20131109224928.jpg
P1000668_convert_20131109224950.jpg
このリゾートに降りちゃうの!?
というくらいに低空飛行

すると、さすがにリゾートに着陸はしませんでしたが、どこかの空港に着陸。。。
カーデッドゥ空港を出発してから30分くらいしか経っていないので、
さすがにここがマーレ空港ではないことはわかったので、じっと座ったまま待っていました。
すると、何人かの人が降りて行って、また何人かの人が乗ってきました。

どうやらこの国では、飛行機が日本でいうバスのように、
乗る人がいれば、その空港に寄り道するというのが一般的なようです。
フライトも限られてるので、前日のギリギリまで受け付けて、
一つの飛行機でできるだけ多くの人を運ぼうということなのでしょうか。
複数の島々からなるモルディブという国らしさですね
どおりで、前日まで飛行機の出発時間が決まらないわけだわ~
なんだかんだで、もう18:30、
カーデッドゥ空港を出発してから通常1時間のところ倍の2時間かかってマーレ空港に到着
荷物をとってゲートを出ると、来た時と同じ現地ツアーガイドさんが声をかけてくれ、
この後の流れを説明してくれました。
機内への搭乗開始時間/19:25、出発時間/20:25とのこと。
P1000675_convert_20131109225014.jpg
チェックインの手続きと、荷物を預けて、出国審査を終えると、すでに時刻は19:15
個別のお土産マーレ空港で買おうと思っていたので、時間がないぃぃ
P1000676_convert_20131109225049.jpg
大急ぎでお土産を購入し、無事機内へ搭乗できました
ばらまき用のお土産だけは事前に手配しておいたので、よかったわぁ~

P1000681_convert_20131109225208.jpg
P1000679_convert_20131109225145.jpg
定刻通り、マーレコロンボへ出発です

はい~機内食タイム
メニューはもちろんカレーです
P1000682_convert_20131109225448.jpg
お昼をたっぷり食べてから、ずっと移動だったので、お腹いっぱいというか、
グロッキー状態だったので、ほとんど食べれませんでしたぁ

予定通り、コロンボに到着

出発までは1時間くらいしかないので、ほとんどすぐ、機内へ乗り込みます
P1000684_convert_20131109225535.jpg
P1000685_convert_20131109225556.jpg
予定時間になり出発・・・と思いきや、突然のスコールで足止め
結局20分遅れの出発となりました。
ここから11時間半、成田空港を目指します
途中、2回ほど機内食タイムがありましたが、
胃が疲れていてとても食べれそうになかったので、お断りしてひたすら眠りました
いかんせん機内が狭いので、身体が痛いよぅ

翌日am11:30、無事に成田空港に到着
入国審査、荷物の受け取りなどなど早い早い
さすが日本だわ~

帰りはとにかく楽に帰りたかったので、リッチに
成田エクスプレスで広々快適~
P1000687_convert_20131109225616.jpg
無事に家に帰ってきました


そのうち写真などをまとめた記事をアップするかもなので、
また覗きに来てくださいね~

ロビンソンクラブ・モルディブ旅行記~お・わ・り


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


スポンサーサイト
2013.11.19 Tue l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

12:00 荷物をまとめてチェックアウトの手続きをしに、レセプションへ。
スタッフの方がヴィラまで迎えにきてくれて、カートで連れてってくれるから楽チン
チェックアウトの手続き後、ランチを食べて、リゾート出発は14:30です

P1000643_convert_20131109223932.jpg
レセプションの様子

チェックアウト
てっきり日本人スタッフの方が対応してくれるのかと思っていましたが、
日本語はまったく通じない、英語スタッフの方の対応でした。

滞在中使った明細を確認して、ドルまたはクレジットカードで精算します。
明細を確認していると・・・

身に覚えのない、ルームサービス10$を発見

そういえば、昨日かおととい突然ワインを持ったスタッフがヴィラを訪ねてきて、
頼んでないというと、「Oh!ミステイク!」と言って慌てて去っていったことがあったな・・・。

つたない英語で、これ頼んでないと言うと、すぐ日本人スタッフAさんを呼ばれました(笑)
駆け付けた日本人スタッフAさんに詳細を話すと、調べるので少々お待ちくださいとのこと・・・。
しばらくして、なんとか間違いとわかってもらえて、無事チェックアウトの手続き終了です

あるんですね~こういうこと・・・。
適当にサインしないで、明細はちゃんと確認しましょう

チェックアウトの手続きも終わり、13:00のランチまで少し時間があったので、
島との別れを惜しみつつ、島内を散歩です~。。。
P1000618_convert_20131109222231.jpg
P1000619_convert_20131109222256.jpg

P1000622_convert_20131109222410.jpg
いつもドイツ人でいっぱいのプールサイドのチェア、たまたま空いていたので、
寝ころんで空を眺めてながら、しみじみ
P1000621_convert_20131109222329.jpg

そろそろ時間なので、最後のランチ
P1000627_convert_20131109222721.jpg
最後もお気に入りの外の席に座れました
P1000623_convert_20131109222533.jpg

相変わらずデザート豊富
P1000629_convert_20131109222751.jpg

フランスパンでサンドイッチを作ってくれるみたい
P1000630_convert_20131109222822.jpg
P1000632_convert_20131109222915.jpg
乗り物酔い防止のため、アルコールはやめて、ファンタオレンジで

P1000631_convert_20131109222848.jpg
スパム(?)のようなお肉に、デミグラスソースと半熟目玉焼きを乗っけて
プレッツェルも一緒にとってきた

P1000633_convert_20131109222938.jpg
クリームパスタ

P1000635_convert_20131109223042.jpg
ボロネーゼ

P1000634_convert_20131109223014.jpg
もちろんカレーも(笑)

P1000636_convert_20131109223112.jpg
P1000638_convert_20131109223149.jpg
デザートもいっちゃいます、最後ですもの
乗り物…ゼッタイ酔うな(笑)

本当にロビンソンクラブ・モルディブの食事は美味しかった
お腹いっぱい、ごちそうさまでした
日数分のチップをテーブルに置いて席を立ちました。


次回、ついにロビンソンクラブ・モルディブを出発します。
帰りの長旅で、予想もしなかったことが起きました
ということで、また次回


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

2013.11.16 Sat l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

ロビンソンクラブ・モルディブでの最後の日を迎えました。
最終日、風と波は相変わらず強いけど、天気は晴れ
P1000563_convert_20131107211512.jpg

気持ちよく朝食がいただけそうです
P1000565_convert_20131107211556.jpg
↑↑ちなみに右のふくらはぎの傷は、ダイビング時に珊瑚で負ったものです

さてさて、今日の朝食は~
今日は好きな具を入れてラップサンドがいただけるようです
P1000558_convert_20131107211215.jpg
P1000559_convert_20131107211238.jpg
P1000560_convert_20131107211303.jpg
だいたい好きなものは決まっていて、オムレツ、ヨーグルト、パンケーキなど
P1000561_convert_20131107211334.jpg
飲み物は、フレッシュジュースとラテマキアート
P1000562_convert_20131107211356.jpg
やっぱり私、海を見ながらゆったりと朝食をとっているこの時間が一番好きだわ

食べ終わったら散歩しながら、ヴィラに戻りましょ
P1000564_convert_20131107211535.jpg
メインレストラン隣のメインバー前辺り

P1000567_convert_20131107211628.jpg
プール&プールバー
別料金ですが、プールに入ったまま注文して、飲めちゃいますチョー贅沢

P1000568_convert_20131107211647.jpg
昨夜、キャンドルライトディナーでおじゃましたレストラン

P1000569_convert_20131107211831.jpg
ビーチバー  黄色いハンモックが、風が強くて横向きに(笑)
この辺りから海に入るとベストシュノーケルスポットです

P1000557_convert_20131107211147.jpg
水上ヴィラ ザ・モルディブという景色

P1000571_convert_20131107211917.jpg

P1000578_convert_20131107212110.jpg

今日帰るのか~と、海を眺めていると・・・
P1000572_convert_20131107211939.jpg
P1000575_convert_20131107212002.jpg
すぐ下に魚の群れがっ

さ~て、最後に海に入るか~と旦那クン。私は見学します
P1000580_convert_20131107212157.jpg
階段からエントリーして~
P1000581_convert_20131107212420.jpg
いざ、海へ~
P1000588_convert_20131107212528.jpg

海の中は~
IMG_1716_convert_20131104161553.jpg
IMG_1719_convert_20131104161715.jpg
IMG_1698_convert_20131104161317.jpg
IMG_1702_convert_20131104161355.jpg

ヴィラのすぐ近くは珊瑚は少ないですが、結構お魚が群れで泳いでいます

P1000591_convert_20131107212625.jpg
ヴィラの下はこんな風になっていて、
IMG_1744_convert_20131104161901.jpg
柱の周りを抜けるように、お魚の群れが通ります~

海からあがり、荷造りしていて、ふとガラス床に目をやると、、、
P1000605_convert_20131107212843.jpg
特大のほそながクン(ヤガラ)登場 

P1000600_convert_20131107212732.jpg
↑↑普段はこんな感じで、小さいのがたくさんいたのですが、

P1000612_convert_20131107212904.jpg
全部いなくなって大きいのが1匹だけ 合体したのかしら?(笑)
最後にお別れの挨拶に来てくれたのかな~

さて、そろそろ時間・・・
荷物をヴィラの外に出して、チェックアウトをしにレセプションに向かいます。
P1000613_convert_20131109222155.jpg
次回、チェックアウト時の注意点、最後のランチの様子をアップしようと思います


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


2013.11.09 Sat l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

いよいよロビンソンクラブ・モルディブで過ごす最後の夜です。

(残念ながら雨降りですが…)
最後の夜にふさわしく夕方はメインバーのイベントで、
ゆったりとミュージックを聞きながら本日のカクテルをいただき、
その後は、アラカルトレストランでキャンドルライトディナーです

P1000537_convert_20131103134235.jpg
↑メインバーの様子↓
P1000538_convert_20131103134303.jpg

P1000539_convert_20131103134327.jpg
本日のカクテル「モルディビアンサービスでおつまみのナッツもいただきました
甘くて飲みやすい~バーの雰囲気もよくて、さらに酔いが回る

そろそろ時間なので、アラカルトレストランへ
P1000542_convert_20131103134400.jpg
キャンドルライトディナー&ワインボトル1本、ハネムーン特典です。
予約時に一人4,000円くらいプラスすると、メインをロブスターに変更できましたが、
旦那クンがエビ嫌いなので、そのままのメニューにしました。

着席すると、お水とパンの盛り合わせが出てきました。
P1000543_convert_20131103134426.jpg
いつものメインレストランでお馴染みのパン達です(笑)
P1000544_convert_20131103134719.jpg
バターやサワークリーム等お好みでパンに塗って食べられます。

~前菜~
P1000545_convert_20131103134943.jpg
左:ホタテ等の貝類のマリネ
  かなりお酢が効いています。旦那クンは少し辛そうだったな。
中:何かのジュース
  かなり青臭く私はギリギリ大丈夫でしたが、
  旦那クンはギブアップして、私が2人分飲み干しました(笑)
右:生春巻き(牛肉、春雨、香草等)
  まず私が食べてエビがいないことを確認して、旦那クンが食べました(笑)

ここまでコースが進んできて、まだ飲み物は水しか出てきません…。
周りのテーブルでは、ワインとか飲んでるのに・・・?
別料金なのかな?と思いつつ、ウェイターに聞いてみると、やはり別料金とのこと
せっかくなので、別料金でもいいから注文することに

ウェイターさんが店の奥にメニューを取りに行って戻ってくると、
やっぱりワイン1本ついてますとのこと
なんだよもぉ~

気を取り直して・・・

~スープ~
P1000546_convert_20131103135018.jpg

~メイン~
P1000547_convert_20131103135039.jpg
左:エビ、ムール貝等のグリル
中:ラムチョップ
右:牛肉のソテー

旦那クン、ダウン(笑)
P1000548_convert_20131103135111.jpg
ディナー前にカクテルを飲んで、ここでもあまり飲めない私たちが、
ワインをボトルで飲んでおります酔いがまわって眠さがMAX

でもまだデザートが残っております~
P1000549_convert_20131103135134.jpg
白いドーム型の何かに、何かををかけると~

P1000550_convert_20131103135153.jpg
ドームがパカッと割れて、アイスクリームが登場
ここのリゾートのスイーツは比較的甘さ控えめで、好みだったのですが、
これはものすごく甘かったです

ちなみにロブスターのコース、他のテーブルで頼んでいたので、チラっと見たのですが、
ロブスター、めちゃめちゃ大きかったです デザートも違うのが提供されていました。

ビュッフェもいいけど、たまにはコースも雰囲気あっていいですね
お腹いっぱい~ごちそうさまでした

P1000551_convert_20131103135220.jpg
↑ライトアップされた桟橋
こうしてロビンソンクラブ・モルディブでの最後の夜は更けていきました

次回はいよいよロビンソンクラブ・モルディブ滞在最終日の様子をお届けします
ではまた次回



モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

2013.11.06 Wed l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top





ロビンソンクラブ・モルディブ/スリランカ航空利用/7日間>
2013年8月25日~8月31日
2回目のモルディブへ行ってきました

朝食、散歩、サメとの戯れも満喫したので、
11時から無料開催されている、シュノーケリングツアーに参加してみることにしました

シュノーケリングツアーは、毎日11:00~&16:00~開催されていました。
集合場所はビーチバー前のビーチ
P1000494_convert_20131021221858.jpg
ここからのサンセットが素敵らしい
結局私たちはいつもヴィラのデッキから夕陽を眺めていたので、
ここからのサンセットは観ていませんが(笑)

水着・ラッシュガード・ライフジャケット・フィン・シュノーケル&マスク・水中カメラ
全身フル装備で、スタンバイして待ちます
私たち以外にも数組、ロシア人系の人が参加するようで、
みんな砂袋のソファ(?)に座って待っていました。

時間になると、係らしき人が来てロシア人系の人たちになにやら説明を始めている模様。
慌てて駆け寄ると、英語で何やら説明され、どうやら風&波が強いので、中止とのこと。

まぁ、確かに無理して泳いでケガしても危ないし仕方ないけど、
どう見てもシュノーケルやる気満々の格好なんだから、声かけてほしかったな

どうしてもシュノーケリングしたかった旦那クンが少しでもいいから、
泳ぎたいと言うので、私たちだけで海に入ってみることに

ザッバーン

速攻で荒波に押し戻され、旦那クンは珊瑚で追加の小さな擦り傷を負い、
オメオメとヴィラに帰ることになりました
恐るべし、ロビンソンの大量の珊瑚…。

さてさて、ランチの時間です~
相変わらず天気が悪いので、中で食べましょ
P1000527_convert_20131102145950.jpg
具だくさんサラダと~

P1000528_convert_20131102150021.jpg
ビーフとマッシュポテト~

P1000529_convert_20131102150046.jpg
お約束のカレー

今日はデザートをたくさん食べました~
P1000532_convert_20131102150211.jpg
クルミのケーキ&ムース~(写真が横向きで直らない…)

P1000531_convert_20131102150147.jpg
旦那クンは、バニラアイスにチョコチップを大量トッピング~

P1000530_convert_20131102150113.jpg
私は、チョコチップアイスにナッツとシナモンシュガーをトッピング~
アイスクリーム最高


今日は波に飲まれただけで、まだ泳げていない
ということで、波はまだ少し高いですが、とりあえず雨は止んだので、
多少水深もあって珊瑚も少ない、ヴィラ周辺で少し泳ぐことにしました懲りない(笑)

P1000497_convert_20131021221918.jpg
荒波にビビる私(笑)

波が荒いので、濁ってしまっていますが。。。
IMG_1689_convert_20131021205746.jpg
IMG_1681_convert_20131021205700.jpg
IMG_1669_convert_20131021205542.jpg
IMG_1667_convert_20131021205611.jpg
IMG_1662_convert_20131021205517.jpg
ビーチ周辺、沖合のヴィラ周辺と比べると珊瑚は少ないですが、
それなりにお魚もいてまぁまぁ楽しめます

少し雨が降ってきたので、海からあがったところ…
P1000526_convert_20131102145910.jpg
すぐスコールがっ
P1000535_convert_20131102150515.jpg
窓に思いっきり吹き付けるので、雨水が中にめちゃくちゃ浸入してきます
P1000536_convert_20131102150537.jpg
前日のスコール時にも雨水が浸入してきたので、
スタッフの方にタオルで応急処置してもらいましたが…ダメだなこりゃ


今日はこの後夕方メインバーイベントで、カクテルアワー&ラウンジミュージック
その後、予約していたアラカルトレストランでキャンドルライトディナーです
次回、ロビンソンクラブ・モルディブ最後の夜の様子をアップしま~す


モルディブはとっても素晴らしい国ですが、
やはり旅費がそこそこかかります
私たち夫婦は、会社のお給料以外でこういう方法でお金を増やしています
tnks_サラリーマン大家の不動産投資塾
ご興味のある方はチョット覗いてみてください


ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリックお願いします↓


ビーチリゾート情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ

モルディブ情報はコチラ↓
にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ


2013.11.03 Sun l ロビンソンクラブ・モルディブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。